DELL XPS 13-9360 プラチナハイエンド・QHD+タッチパネル を調べてみた(やまのいぬ ノートパソコン新調に心が動く その3)

調子がイマイチな VAIO Z に見切りをつけそろそろ買い替えを検討し始めている やまのいぬです。

やまのいぬ、ノートパソコン新調に心が動

HP Spectre x360 13-ac000 を調べてみた(やまのいぬ ノートパソコン新調に心が動く その2)

いつもなら『ガジェットはコスパだよ~』ってのたまうやまのいぬが『ちょいと高機能も捨てがたい・・・』などと思い至った為にふらふらと購入前提での調べに入ってしまいまた。

しかし Surface Book はおろか Surface Laptop だとやっぱり金額が折り合わないと思う気持ちが働きます(これは我ながら笑っちゃいます)やっぱりお得感は欲しいのか・・・(´・ω・`)

さてそんな中で今回の調査対象になったのは DELL XPS 13-9360 プラチナハイエンド・QHD モデルです、モニタが QHD になったのはやはり前回の HP Spectre x360 13-ac000 が4K だったからで、そしてXPS 13 2-in-1 モデルでは無いのはCPUが i7-7Y75  ならいくらなんでも候補にもあがるはずもなく、そして今回大きく心が動かされたのは現DELL XPS 13-9360 のi7 は 7560U に変更されています、これで内臓ビデオカードが620 から 640 に変更になるので大きなアドバンテージとなります。確か昨年7世代のCPUで発売された時には i7 – 7500Uだけだったので、今回プラチナハイエンドモデルだけに i7 – 7560U を搭載したかと思っていましたが、プラチナモデルでも i7 – 7560U が載っていました。

重量は1.3k以下、上の写真ではありませんが今回のモデルから指紋認証がタッチパッド右上側に搭載されています、SDカードスロットもあってUSBポートもTYPE-C含めて3個やまのいぬ欲望要求仕様を満たしています♪

まぁそれでも高機能モデルはお値段が先程のマイクロソフト社製のモデルよりはリーズナブルですが決してお安い訳ではありません、ですがこの週末はお得感が出ておりました。

今回は3000円割引の他に金曜から月曜まで夏のボーナスフェアとしてか 17%OFF になってます、クーポンコードが「SUMMERBONUS17%2」とかねわかりやすいと言うか安直というか(確か先々週も 17%OFF だったw)

まぁボーナスセールなら今月までかなと推測して思いきって、デルリアルサイトへお出かけしま~す(と次回へ続きます)

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

VAIO Z でリモートプロシージャコールの対処は
古くからの McAfee ユーザーは DELL 商品購入時には注意が必要なようだ
Teclast X98 Plus II で Bluetooth Keyboard を利用してみる
Teclast X98 Plus II で充電調達方法を考えた(AC-DCアダプタ調達編)
Teclast X98 Plus IIのWindows復旧に失敗してお亡くなりになる
TurboVideoStabilizer あれから
Teclast X98 Plus IIの充電に対する私見
Teclast X98 Plus II CPUが変更になるようです
GEARBESTでCube i9をポチッてしまった
Teclast X98 Plus IIのWindowsの初期化をしっかりやってみた
VAIO Z でリモートプロシージャコールに失敗が発生
やまのいぬ、日本語でも喋れたよ
Cubu i9 のmicroSDカードで仮想ドライブ(仮想HDD)の設定をしてみた
Teclast X98 Plus IIのMicroSDカード認識問題は解決出来てないが・・・
TurboVideoStabilizer の補正前後を動画比較してみた

Menu

HOME

TOP