ネットに接続できない ( IPアドレス 169.254.XXX.XXX ) 時の対処法

久しぶりのにトラブルで焦りました。

ネットに繋がらない

普段使いしている XPS 13-9360 がネットにいきなり繋がらなくなった!

まぁ再起動して・・・あれっ?又同じだ、しょうがないタブレットを引っ張り出してブラウザ立ち上げたら繋がる、これで XPS 13-9360 の問題である事が確定しました。

しょうがないのでコマンドプロンプト起動して『ping』飛ばしてみます

まずは自分へと・・・あれっ?いつもとIPアドレスが違う!それに自動構成っておかしい

169.254.XXX.XXX ではそもそもダメです。

普段と違うIPアドレスになってしまいゲートウェイに届きませんのでネットに繋がらないのも当然です(*´ω`*)

お手軽な回復方法から試してみる

ネットワークアダプタの更新

設定→ネットワークとインターネットで状態の画面から

アダプターのオプションを変更するに遷移します。

Wi-Hiで『診断』をいてみました。

何となく OK そう

もう1回『ping』飛ばしてみた

今度は自分にも届きません、確認のため『ipconfig』で見てみると

普段のIPアドレスに戻っていました、無事に復旧です。

今回何に焦ったのか

症状特定まで2日半

・・・( ^ω^)バカデスネ

今回調べてみると、結構同じようにドツボに嵌っている同士がいるようです。

ここ大事究極の対象方はこれらしい

給電を外してのシャットダウン!

再起動でもシャットダウンだけでも駄目らしい、そもそもこの手のトラブル再起動で普通直っちゃうから焦るんですよね((+_+))

ノートパソコンでバッテリーが外せるなら外す、やまのいぬのように外せないタイプなら放置時間を作るのが吉らしいです。

実はこの対処方法忘れないために書き留めてみました。

どなたかのお役に立てれば幸いです♪

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

GEARBESTからCube i9 が届いた(設定と性能確認)
DELL から XPS 13-9360 プラチナハイエンド が届いた(設定と性能確認)
Teclast X98 Plus II CPUが変更になるようです
古くからの McAfee ユーザーは DELL 商品購入時には注意が必要なようだ
やまのいぬ、ノートパソコン新調に心が動く
DELL XPS 13-9360 プラチナハイエンド を Type C ポートから充電してみた
Windws 10 の自動調光を制御方法(VAIO Zの場合)
管理人やまのいぬ Crazy Talk 7 で喋りだす
Xiaomi Air 13 Fingerprint Sensor が購入したくなる値段になっていた
Teclast X98 Plus IIのWindows再インストールを実施してみた
Teclast X98 Plus II で Anniversary Update がやっと出来た
VAIO Z でリモートプロシージャコールの対処は
VAIO Z のmicroSDカードで仮想ドライブ(仮想HDD)の不具合が直った
結局のところWindows10に・・・
凄いぞ、ターボビデオシリーズ(Turbo VideoCutter and TurboVideoStabilizer)

Menu

HOME

TOP