Teclast X98 Plus II で充電調達方法を考えた(出力確認編)

何だか勢いでTeclast X98 Plus II用の充電ケーブル類を幾つも準備しちゃったのでちょこっと目に見える形で数値を確認しようとこんなもの買って来ましたw

電力表示器ですね、消費電力が確認出来るみたいなので

必要としなかったけど使用電気料金勝手に1kw=22円で固定するなよw

と言う事で基本的に定格5V/2A出力可能なAC-DCアダプタを使って各ケーブルを差し替えます、充電開始から1分経過した時点での消費電力の数値を見ることにします。

まずは標準添付ケーブルから

0.011kw=11w≒5V×2.2A? ベンチマークとしては丁度良い数値♪

続いて(充電用ケーブル編)で作成したケーブルは

0.009kw=9w≒5V×1.8A? う~ん残念少し出力が下がってしまいました

次は(AC-DCアダプタ調達編)で購入したアダプタだと

定格通りに出力はできているようです♪ 代用品として合格ですね

さておまけで作ってみた(勢い付けて蛇足編)のパート1だと

おおぅ、想定以上の出力wこうなるとケーブル長が短いのが悔やまれます

そしてパート2だと

こちらは予想だと5w程度かと思いましたが想定以上で安心しました。

まぁ今回の電力表示器は今回のような消費電力ではなく1500wまで表示可能なので10w前後の表示は誤差が大きいのであまり正確さは怪しいのですが、何と言っても安いから買った表示器なのでそこは目をつぶってですが数値化で比較出来て何よりです。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

Windows10 Anniversary Update(バージョン:1607)されたら問題が発生した
Teclast X98 Plus II で充電調達方法を考えた(AC-DCアダプタ調達編)
Xiaomi Air 13 Laptop が安くなったので興味が出た
Teclast X98 Plus II この価格なら買いだと思う
簡単!今なら筆王を半額で購入する方法
Xiaomi Air 13 Laptop が更に安くなってますね(クーポンコードも情報もあります)
VAIO Z のmicroSDカードで仮想ドライブ(仮想HDD)の不具合が直った
GEARBESTからTeclast X98 Plus II 2 in 1 Tablet PCが届いた(Android起動及び設定)
GEARBESTからCube i9 が届いた(Stylus Pen編)
指紋認証リーダー「FP01」を使って Cube i9をWindows Hello対応にしてみた
GEARBESTでCube i9のアクセサリもポチッてしまった
noimage
noimage
結局のところWindows10に・・・
Xiaomi Air 13 Ultimate Edition が GEARBEST でクーポン利用で$100 OFF!

Menu

HOME

TOP