Teclast X98 Plus II で Bluetooth Keyboard を利用してみる

何とか普通に動かせるようになったTeclast X98 Plus IIですようやく一緒に購入していたBluetooth Keyboard を設定し使ってみました。

購入したのはこちらMultifunctional Ultra Slim Wireless Bluetooth 3.0 Keyboard with Touch Pad   –  WHITE です。

GEARBESTでは Teclast X98 Plus II専用のBluetooth Keyboard は本体カバーケース付きでラインナップされていますがタッチパッドが無いタイプです、タッチパネルなんだから必要無いかと思われるが無いよりは有った方が良いって事で却下w

まぁカバーケースが要らないのと縦置きで使いたいので小さめ(そして軽い)を選択要素にしました。

dsc_0357137gですね、軽いしペラペラなので反り返っています(´・ω・`)

机の上に置くとやっぱりガタツキますので裏の下側からゆっくり親指で反りを直しますw

何度か行い反りを直したら今度は上側を・・・職人さん気分でガタツキを無くしました タクミノワザ~

ペラ物のマニュアルさえ一切ないので適当に直感の赴くままに設定開始です。

dsc_0351先にWindows側で設定開始です、Windowsを立ち上げてメニュー→設定→デバイス→BluetoothからSWオンしたらキーボード側も電源オン→Fn+CでCAPSのLEDがついている状態に

dsc_0352すると暫らく待つとこのキーボードが検出されました。

dsc_0353ペアリングを押して

dsc_0355無事接続も完了です。

一旦終了して今度はAndroid側の設定してみます。

screenshot_2016-09-13-12-46-48設定→Bluetooth→SWオン

screenshot_2016-09-13-12-46-53キーボードの電源オン、デバイスが見つから無いのでFn+C、暫らく待ってもまだ見つからないのでFn+AとFn+Sを交互にガチャガチャやっている内に

screenshot_2016-09-13-12-47-09見つけてくれたようでそのままペアリングされてました。

ここまで識別のキー(数値)の入力を求められていません。

screenshot_2016-09-13-13-26-10見づらいですが、ES ファイルエクスプローラーのアイコンに矢印のポイントが表れてました、Android画面で見ると感激ですw

しかしここからが問題でした!

Windowsに戻るとキーボードが認識されているのだが動かない((+_+))

色々試してみるも接続されないので一旦デバイスの削除してからもう一回接続してって・・・まぁご想像通りAndroidでも同じく認識しませんこちらもデバイス・・・諦めてWindowsだけで使います、電源オンですぐ動くし

忘備録

キーボード電源オンしてFn+AかFn+Sでそれぞれで認識出来て『何て便利なキーボードなんでしょ♪』ってなって初めてコスパが凄いって言えるので、今回の買い物は普通でした安いなりだけでした残念

 

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

やまのいぬ、日本語でも喋れたよ
GEARBESTからTeclast X98 Plus II 2 in 1 Tablet PCが届いた(Android起動及び設定)
GEARBESTでCube i9をポチッてしまった
Teclast X98 Plus II で充電調達方法を考えた(出力確認編)
TurboVideoStabilizer あれから
古くからの McAfee ユーザーは DELL 商品購入時には注意が必要なようだ
DELL から XPS 13-9360 プラチナハイエンド が届いた(開封の儀)
VAIO Z でリモートプロシージャコールの対処は
Teclast X98 Plus IIのWindows再インストールを実施してみた
VAIO Z でリモートプロシージャコールに失敗が発生
Teclast X98 Plus II で Anniversary Update がやっと出来た
DELL から XPS 13-9360 プラチナハイエンド が届いた(設定と性能確認)
GEARBESTからCube i9 が届いた(設定と性能確認)
簡単!今なら筆王を半額で購入する方法
Teclast X98 Plus IIのWindowsの初期化をしっかりやってみた

Menu

HOME

TOP