GEARBESTからCube i9 が届いた(Stylus Pen編)

以前のKeyboard編と合わせてまずは結論から 微妙過ぎて買う必要はないかな

今回紹介するのはこちら Stylus Pen for Cube i9 / Cube iWork 10 Flagship CEP02 – BLACK になります。

dsc_0473GEARBESTでCube i9のアクセサリもポチッてしまった でKeyboardと一緒に購入していました

dsc_0476箱は立派でStylus Penもチープな感じはありません、尚この下にペン先がもう一つ入っていました

まぁCube i9 / Cube iWork 10兼用をうたっていますがごく普通のStylus Penでバッテリーも電池も入れられません、ですからタッチスクリーンならどんな端末にも使えました。

やまのいぬは今迄Stylus Penを必要と考えていないやつなので、今回が初購入Stylus Penなので比較対象出来るもの何かないかと迷いましたので

dsc_0538某車メーカの販促で頂いたStylus Pen兼用ボールペンがあることを思い出し操作し比べてみました、ボールペンの後ろの部分がラバー半球状になっています

この2本を使ってCube i9を使ってみますと

・どちらも一応の操作は出来る

・画面スクロールはStylus Penの方が快適

・タスクバー内のアイコンの操作をペンで行おうとすると兼用ではちょいと無理でStylus Penでも快適とは言えずにタッチパッドで操作してしまう事が多かった

・Microsoft Edge でマーカーや記入の操作はほぼ互角で”筆圧256段階のようだがやまのいぬには確認出来る術がありませんでした。

使ってみるとやはりStylus Penが気持ち操作がしやすいです

実際は本Stylus PenはTeclast X98 Plus IIのWindows側でディスプレイの解像度を100%のままで使う時が一番使い勝手が良かったです(´・ω・`)

直接画面を触る事がなくなるので画面に汚れが付きにくくなり、通常のキー入力のポジションから姿勢を変える事無く画面操作が出来るのであれば便利ですが、必須でもないのでまぁ敢えて購入に踏み切らなくて良いでしょう

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

Xiaomi Air 13 Laptop が更に安くなってますね(クーポンコードも情報もあります)
TurboVideoStabilizer の補正前後を動画比較してみた
Amazon の商品ページを日本語解説代わりにして GEARBEST からガジェットを買う
GEARBESTからCube i9 が届いた(開封の儀)
Logicool マウス(M125)のチャタリングを解消にトライ
DELL から XPS 13-9360 プラチナハイエンド が届いた(設定と性能確認)
GEARBESTからCube i9 が届いた(設定と性能確認)
GEARBESTでCube i9のアクセサリもポチッてしまった
Windows 10 Creators Update をいそいそと始めてみた
Teclast X98 Plus II で充電調達方法を考えた(充電用ケーブル編)
DELL から XPS 13-9360 プラチナハイエンド が届いた(開封の儀)
結局のところWindows10に・・・
noimage
Cube i9 の「install shield 1155」エラー 対処方法
Tripod StandをGEARBESTから購入してみる

Menu

HOME

TOP