GEARBESTからZUK Z2 が届いた(設定と性能確認)

GEARBESTからZUK Z2 が届きましたので開封の儀を執り行いました、続いて設定と性能確認をしてみましょう。

バッテリーもほぼ満充電ですので電源ボタンをポチッと

無事起動♪

Andoroidのお馴染みの起動画面ですね

ここでちょこっとじらしが入って

無事起動完了設定画面になりました、GEARBESTのカスタムROMなのでいきなりホーム画面が出てくるかと少し期待していたのにw

先ずはWi-Fiの設定です、自宅の環境を一覧から選んでパスワード設定します

後は指紋認証の登録です何度か同じ指を押し当てて精度を上げて行きます、これは指紋認証リーダー「FP01」の設定と同じでしたね

他にアカウント登録をすっ飛ばしましたがまぁよくわからなかったので一応完了♪

シンプルすぎる構成です、メールアプリが一つもないのには驚きました

『Settings』選択して下にスクロールして

『Advanced Settings』を選択

『Language&Input』を選択

『Language』を選択

スクロールを最後まで下してから出てくる『日本語』を選択

この状態だとキーボードは米国一択なので日本語キーボードは後から追加にします

一つ戻って『日付時刻』を選択

タイムゾーンを選択して

『日本標準時』に変更しますこれで時刻設定は完了です

また一つ戻って『アカウントと同期』→『アカウントを追加する』→『Google』を選択

Gmailメアド入力して

パスワード入力して

アカウント設定完了、これで設定完了です

それではお待ちかね性能確認の為ベンチマークソフト走らせてみました今回導入したのは『Antutu Benchmark』と『Geekbench 4』の2種類です

最初に『Antutu Benchmark』のスコアは130547

ランキングに乗っているスコアよりほんの少し高くて何気に嬉しい♪

そして『Geekbench 4』のスコア

Singleはまさかの上位に食い込みましたが

Multiは中位の凡庸なスコアでした、ただ比較スマホの機種が少ないのが少々残念ではあります

この時点でストレージ残容量はこの通りまぁSDカードが追加出来ませんが何とかなると思いたいです。

さて次回は良いことばかりじゃない、一癖ある症状を書いてみます

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

GEARBESTからCube i9 が届いた(Keyboard編)
再びだが Teclast X98 Plus II この価格なら買いだと思う
GEARBESTからSJCAM SJ5000X [Elite Edition] が届いた(開封の儀)
GEARBESTでCube i9をポチッてしまった
Cube i9 の「install shield 1155」エラー 対処方法
GEARBEST へ Teclast X98 Plus II を修理に出しトラブル発生中(その1)
ZUK Z2 のクーポン情報(GEARBEST) その2
Xiaomi Air 13 Laptop が安くなったので興味が出た
GEARBESTからTeclast X98 Plus II 2 in 1 Tablet PCが届いた(Windows起動及び設定)
GEARBESTから早くも不良品が届く
GEARBEST へ Teclast X98 Plus II を修理に出しトラブル発生中(その3)
SJCAM SJ5000X [Elite Edition] のクーポン情報
GEARBEST へ Teclast X98 Plus II を修理に出しトラブル発生中(その2)
GEARBESTからCube i9 が届いた(Stylus Pen編)
GEARBEST へ Teclast X98 Plus II を修理に出しトラブル発生中(その4)

Menu

HOME

TOP