Cube i9 の Keyboard から日本語切替方法

今回はやまのいぬ忘備録です、Cube i9 の Keyboard は当然ながら英語キーボード(101/102キー)です、普段の日本語キーボード(106/109キー)しか使っていないので日本語切替方法がわからないままタスクバーをクリックしながら使っていました。

折角の Stylus Pen も前回書きましたがタスクバーはペンだと操作が上手く出来ません、モヤモヤしていましたがふとキー操作方法を発見出来ました

601

出ていますねWindwsキー+ Spaseキーってw

602押したら左中央に切替選択が出ます

603Windwsキーを押したままSpaseキーを押すと切替割ります。

ただこのままだと日本語IEMに切替わっただけで日本語はOFFのままです。

604なので日本語のON/OFF はAlt+~(チルダ)で切替わります。

これでタスクバーに表示されている項目はStylus Penで直接操作必要なくなったので折角購入したStylus Penで使い倒していけるようになりました、めでたしめでたしの忘備録ですw

追記

Teclast X98 Plus II 用に購入したBluetooth Keyboardだとまたキー配置が違うので上記の方法では出来ません、実際Stylus Penでの操作の方が楽ですw

 

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

GEARBESTからCube i9 が届いた(開封の儀)
DELL XPS 13-9360 プラチナハイエンド 指紋認証トラブル発生(未解決)
Teclast X98 Plus II で充電調達方法を考えた(充電用ケーブル編)
凄いぞ、ターボビデオシリーズ(Turbo VideoCutter and TurboVideoStabilizer)
VAIO Z でリモートプロシージャコールの対処は
GEARBESTからCube i9 が届いた(Keyboard編)
Windws 10 の自動調光を制御方法(VAIO Zの場合)
Teclast X98 Plus II で充電調達方法を考えた(出力確認編)
TurboVideoStabilizer の補正前後を動画比較してみた
指紋認証リーダー「FP01」を使って Cube i9をWindows Hello対応にしてみた
DELL から XPS 13-9360 プラチナハイエンド が届いた(開封の儀)
GEARBESTからCube i9 が届いた(Stylus Pen編)
Teclast X98 Plus IIのWindows復旧に失敗してお亡くなりになる
DELL XPS 13-9360 プラチナハイエンド を Type C ポートから充電してみた
Teclast X98 Plus IIのMicroSDカード認識問題は解決出来てないが・・・

Menu

HOME

TOP