Amazon の商品ページを日本語解説代わりにして GEARBEST からガジェットを買う

ガジェット全般が好きなやまのいぬは GEARBEST からのメールで色んな商品に興味が湧きます(特にEmail ONLY Prise 商品にw)。

そんな中興味を持ったのがこちらUSB電流電圧テスターです

こちらの商品ページだと殆どと言っていい程何も仕様がわからないのですね、でもやまのいぬは知っているのです何故ってアマゾンで見かけて欲しいなと思ったからですw

でもアマゾンでポチッとしなかったのはやっぱりコスパが今一だったからですが同じようなUSB電流電圧テスターなら何でも良いとはならないのはスペックは重視になるからだけど、コスト的には納得できないからでした。

今回は商品の裏側にモデルナンバーがあるのでけでなくスペックが記載されていたので外見だけの推測では無いので安心感がありました。

で、アマゾンの某商品ページがこちら

モデルナンバーがと言うより裏面同一なので仕様説明がこちら

ああ何て素敵なのでしょうか!③画面の変更などはこれが無かったらずっと中国語表記のまま使用していたと思います(まぁ読めないわけじゃないからね)

と言うわけでGEARBESTでポチリました到着まで実際3週間程度まぁコスパ優先ですからw

到着した商品がこちら、簡易すぎますw

まぁスペックは記載されていますからね早速表示させてみます

中国語表記はこの画面からボタン連続6回押すのですが2度程失敗した(´・ω・`)

無事に英語表記に変更になりました、そして起動時に中国語表記からWellcomeになった

見易さからだとこの画面でしょうか

ありがたすぎて使わない画面かな、ケーブルの抵抗値確認にはよさそうです

どの画面でも積算電力や経過時間のリセットは結局長押し一択ですね、まぁコンセント抜けばリセットされますし

納得出来る金額で購入できてコスパで満足って自分で言って何ですが病気ですねぇ、でもそれで気分良く遊べます♪

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

TOP