結局のところWindows10に・・・

win10

7月も残すところあと僅かになってきましたね、さていよいよWindows10への無料アップデート可能期間があと僅かになってきました。

今月の初めまでは全く気にもかけていませんでしたが、まぁ無料が終るとなるとコスパが気にかかる管理人としてはそわそわしちゃって・・・

今ままでは手元にあるパソコンでOSがWindows10なのは買った時からもう10だったタブレットタイプと、家族が使っているノートパソコンをアップデートしただけで、他の端末はWin7 or Win8.1でした。

時間切れ前に試しにほとんど使用していないノートパソコンを今迄大嫌いだったアップデートの案内から進めるとあら不思議、何のトラブルもなく完了しちゃいました。

そうなると後から戻せばいいやと利用頻度が落ちてきたデスクトップにもアップデート行ったらやっぱり上手くいかない・・・

直ぐに諦めれば良いものをトラブルと燃える変な性格、ネットで調べてマイクロソフトのHPからメディア作成したツールからUSBメモリにインストールメディアを作成しそこからのインストールされて作業はまさに快適な作業となりました。

Win7は32bit、Win8.1は64bitなので丁度使い道がなくなっていた4GBのUSBメモリが生き返り出来再度インストールする時にも活躍出来そうです。

結局、デスクトップ2台、ノートパソコン5台、タブレットタイプ1台がWindows10マシンとなりました、楽しかった。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

Teclast X98 Plus II で使ってみて良かった100均グッズ
凄いぞ、ターボビデオシリーズ(Turbo VideoCutter and TurboVideoStabilizer)
Teclast X98 Plus II で充電調達方法を考えた(勢い付けて蛇足編)
Teclast X98 Plus II で充電調達方法を考えた(出力確認編)
USB Type-c テスター の購入を躊躇した結果
Xiaomi Air 13 Laptop が更に安くなってますね(クーポンコードも情報もあります)
VAIO Z でリモートプロシージャコールの対処は
管理人やまのいぬ Crazy Talk 7 で喋りだす
Xiaomi Air 13 Fingerprint Sensor が購入したくなる値段になっていた
Teclast X98 Plus IIのWindowsの初期化をしっかりやってみた
DELL XPS 13-9360 プラチナハイエンド を Type C ポートから充電してみた
古くからの McAfee ユーザーは DELL 商品購入時には注意が必要なようだ
Logicool マウス(M125)のチャタリングを解消にトライ
Teclast X98 Plus IIのWindows再インストールを実施してみた
Teclast X98 Plus II で充電調達方法を考えた(充電用ケーブル編)

Menu

HOME

TOP