Teclast X98 Plus IIのWindows復旧に失敗してお亡くなりになる

購入してからまだ1週間も経っていませんが先日のトラブルから挙動が一気に怪しくなりました。

本当は検証用に3D Markも走らせてスコアチェックしたかったのですが動きが重すぎです、エクスプローラは一旦応答なしになってから遷移するは、シャットダウンが3分経ってから始まるなど散々です。

タッチ操作のミスなのか単に動作が遅いのかまるで判断がつきません、Android側がとってもサクサク動くのでこの差に我慢出来ず、早くも復旧を実施を決意しました。

まだ大した事もしていませんが初期状態に戻すとしましよう、 設定更新とセキュリティ回復このPCを初期状態に戻す個人用ファイルを保持するを実施するも2時間経ってもリカバリーが5%から進まずこれはいくら何でもこけたと判断、今度は すべて削除する で再度実施したところ20分経過した頃にいきなりエラー表示が・・・

デバッグモード画面になってくれましたがそこから固まってしまいました。

怪しい雰囲気の中祈る気持ちで電源ボタン長押しから再起動するもWindowsのブートが失敗してメーカーロゴ画面から真黒な画面そこからまたメーカーロゴが出ててと延々ループしていしまいお亡くなりなったと判断せずにはいられなくなりました。

ここから大わらわで再インストール作業の実施です(+o+)

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

TOP